ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

定期券発売所スタッフ

ここから本文です。

K. A
定期券発売所職員
K. Aの写真 1

入社した理由を教えてください。

就職を考えたときに、安心して長く働くことができる会社がいいなと思っていました。
東京都営交通協力会は社会のインフラを担っていることもあり、長い視点で働くことができると感じて決めました。
実際に入社してみると、先輩方も長期で勤務されている方が多く、10年以上勤務しています。

ふだんはどのような業務をしていますか?

駅構内の定期券発売窓口で、定期券の発売や払戻、シルバーパス等の発行などを行っています。
またお客さまのお困りごとやお問い合わせにも随時対応しています。
数年ごとに勤務する駅が変わるのですが、私は現在、大江戸線門前仲町駅の定期券発売所での仕事に携わっています。
都心、下町、ベッドタウンなど駅によってお客さまの層も違うので、色々な人、色々な東京に出逢うことができます。

K. Aの写真 2

仕事のやりがいとは?

嬉しいのは、お客さまそれぞれのドラマのワンシーンに立ち会えることですね。
初めてPASMOを持った小学生とその親御さんの笑顔、定期券を購入して喜んでいる新入生、また顔見知りになった学生さんが卒業してまた新しい定期券を持って進学していく姿など、こちらまで幸せな気分になります。
ほかにもご年配の方に話しかけられたり、近隣の人気店などについて質問されたりと、できる限り幅広く対応するようにしています。
そういった一つひとつのコミュニケーションが、仕事のやりがいですね。

1日の流れを教えてください。

都営地下鉄の定期券発売所は朝8時から夜20時まで営業しており、勤務は早番と遅番の交代制になっています。
窓口業務では多くのお客さまを対応します。
繁忙期などは忙しい日もありますが、個々のお客さまにしっかりと対応できる感じです。

東京都営交通協力会の働きやすさとは?

定期券発売業務では女性の比率が多く、明るくて楽しい職場環境です。
残業はほとんどなく休みも取り易いので、本当に無理なく長く勤められる環境だと思います。
券売機など進化していますが、高額な定期券や現金を取り扱うことも多くあります。
万が一何かしらのトラブルが起きたとしても、周囲がしっかりとサポートしてくれますので、その意味でも安心して働ける職場と言えますね。

K. Aの写真 3

最後に、どんな人と一緒に仕事をしたいですか?

私たちの仕事は、お客さまとの直接の接点となります。
そのためお客さまとコミュニケーションをとって、信頼を築いていくのが重要です。
また、お客さまにご迷惑をかけないためにも、社内での報連相がとても大切になります。
そういった一つひとつの業務を正確に、さらには笑顔で行えたらいいなと思います。
必要な知識やノウハウについては、私も当初は持っていなかったのですが、入社後に必ず会得することができます。
色々な人と接することが好きな方と、一緒に仕事をしたいですね!

K. Aの写真 4

採用に関するご質問等ございましたら
お気軽にお問い合わせください

03-5609-2308

総務本部総務部人事課(大島本部)

お問い合わせフォーム

ページ
トップへ